Kanon&Aria

kanoaria.exblog.jp

上を向いて・・・

c0074156_2351329.jpg

歩こうよ~ 涙が~こぼれーないよ~おぉに・・という歌がありましたね。



以前、「な~んだ、そーいうコトだったのね!何も気付かなかった私は何てオバカさん」

・・・・・と沈む心を抱えて帰宅したことがありました。

西日の中でぼんやり考え事をしているとカノンが静かに側にやってきて、私の前にちょこんとお座りしました。

「ママ、どうしたの?わたしがいるじゃない!元気出して!!」

その、まっすぐな、嘘偽りのない澄んだ瞳を見ているうちに少し元気が沸いてきて、
シャワーを浴びるとお散歩にでかけました。

緑の中をゆっくりゆっくり一緒に歩き、カノンの暖かな鼓動を身近に感じると、少しずつ傷ついた心が癒されていくのを感じました。

カノン、人間ってどうしてこんなに愚かなんでしょう。
なのにあなたは全身全霊で愛と信頼を注いでくれるのね

私もせめて誠実な心を忘れずにいたい。。
by kanoaria | 2005-06-09 22:54 | 日々の暮らし