Kanon&Aria

kanoaria.exblog.jp

柄合わせ

c0074156_14283295.jpg


あっという間に8月。
このところ蒸し暑さときたら、まるで梅雨時に逆戻りしたようなお天気でしたね。

毎月の楽しいお稽古、カルトナージュは
上級クラスの最後の課題に入っています。

引出しのついた小さなチェスト。
これは引出し部分の柄を上手く周りと合わせるのが第一のポイント。

しかし・・・・
先生にわけて頂いたブルーのリバティ。
柄が大きければ合わせるのが簡単だと思ったらこれが大間違いで(汗)

かえって合わせるのが難しくて悪戦苦闘。
引出し部分を緩めに作ったのでなおさら合わせるのが難しかった~
(引出しをきつめに作ると、柄合わせは楽だけど開けにくい)
あっちを引っ張りこっちを引っ張りで何とか貼り終わりました。

あとは上部を仕上げて、取っ手をつけて、
作りかけの台座を仕上げたら本体と組み立てて完成です。
出かける前にもう少し頑張ろう♪

来週から家を空けるので、準備でちょっと忙しくしています。

人間のだけならば身軽なんですけど、もれなくついてくる2頭(笑)のために、
シャンプーもしなくちゃ、フードも頼まなくちゃ、あっカノンのお薬がもうなくなりそう・・・

実家へ行くついでに主人のところにも寄る予定なので、
あれ買ってこれ詰めて冷蔵庫の中身も整理して~~とバタバタ。

荷物は前もって送っておいて
アリカノをそれぞれのキャリーに入れて新幹線で行きます。
by kanoaria | 2013-08-01 14:39 | カルトナージュ