Kanon&Aria

kanoaria.exblog.jp

父の入院

c0074156_910065.jpg

5月の連休明けに会った時に体調が悪そうだった父、6月に入って急に入院、手術が決まりました。

両親は引退後、静岡県熱海に住んでいるので、一旦近くの病院に入院しましたが、
結局都内のT病院に転院して手術を受けました。

入院中は病院と家の往復だけじゃストレスも溜まるし、病院に行く前にお友だちとランチしたりミニオフにも参加しちゃおう!なーんて最初はこんな甘い考えを持っていた私ですが、実際には毎日バタバタバタバタ、時間に追われ息つく間も無く一日一日が過ぎて行きました。

お蔭さまであれこれ気を揉んだ2ヶ月間が過ぎて、無事7月8日に退院することができました。
まだ体調は不安定、闘病生活もこれからですが、
とりあえず家に帰ることができた父は心底ホッとした様子で私達も安心しました。。

自分も膝の手術を受けた母はもちろんのこと、受験生を抱えた妹は多忙の余り疲労困憊。
私も毎日の病院通いは本当に疲れました~。
家族の病気は本人だけでなく、周りの生活も大きく変えてしまいますね。
アリカノも長時間お留守番の毎日を良く頑張りました!

心配してメールや電話を下さった皆さま、本当にありがとうございました。
病室で時々皆とかわす携帯メールがとても慰めになりました。
そろそろブログも再開しようと思います。
今後ともどうぞよろしく~
by kanoaria | 2007-07-08 07:57 | 日々の暮らし