Kanon&Aria

kanoaria.exblog.jp

再会

c0074156_14544051.jpg
ビビリン・カノンがこんなにくっついてます!


日曜日にドッグタイムレースの会場の広場をブラブラしていると、
可愛いパピちゃん2頭発見!
そして横のベンチに座っている男性、何だかどこかで見覚えがある・・・
あのパピちゃん達、「ゆりちゃんとドル君」みたい。
お隣の男性はゆりちゃん達のパパに良く似てる。でもまさかね~

しばらくすると夫がやってきて、
『おい、あそこにいるのはひょっとして・・??』

えっ???急いで引き返すと・・・



今は福島に住む虚無僧さんに良く似てる人・・・
じゃなくてご本人だったんです!
もちろんあれは本物のご主人さまとゆりちゃん&ドル君!


**************************************


最後にご一家にお会いしたのは2005年の夏のことです。

お互いエントリーしている事も知りませんでしたから
ここでばったり会うなんて予想もしていませんでした。
1年半ぶりに、全く偶然に再会が果たせたのでした。


c0074156_2245459.jpg

私達が当時住んでいた静岡県から北海道・苫小牧市に転勤になったのは2003年の4月。
6月には初めてのオフ会に参加。
そしてそれが私達と入れ違いに帯広から名古屋に転勤される事になった虚無僧さんの送別オフ会でした。
十勝牧場の素晴らしい自然の中、パンケチンでカノンは初川遊びをしたのです。。

「パンケチン」は然別湖に注ぐ小川で、
「チン」は「獣皮を乾かすところ」、「パンケ」は「下方」というアイヌ語に由来しています(十勝牧場の案内より)


c0074156_22205635.jpg

最初はへっぴり腰だったカノンも皆につられてそのうちパシャパシャ。
緑豊かな森、美しい白樺並木、澄んだ川の水、吸い込まれるような青空、どこまでも続く大草原・・・・
北の大地での初オフは私達にとって大変思い出深いものとなりました。

c0074156_226981.jpg

こちらはちょうど1年半前の2005年7月、
虚無僧さんファミリーが北海道旅行にいらしたときのドル君とアリアです。
アリアは6ヶ月のチビでした。懐かしいね~♪

ドル君は「チビだな・・」と言っている?(笑)

c0074156_2244822.jpg

青山牧場という広ーい原っぱを貸しきってのオフ会
アリアはそれはそれは楽しそうで・・・
一番のおチビさんなのにお兄ちゃんお姉ちゃんと同じ事がしたい!
張り切って皆についてまわっていました。

その後ご一家は岐阜の多治見から福島に転勤になり
私達は1年と少し前に千葉に転勤になりました。

思いがけずの再会はこんなにも懐かしく、嬉しいものなのですね。
そしてカノンがこうしてすぐ横にくっついて集合写真を撮れるのは、覚えていたからなんでしょうか。
不思議なことにガウッもヨダレーもありませんでした。

あれこれ話は尽きず、あっと言う間に時が経ちましたが
虚無僧さん、ご主人様、本当にありがとうございました。
また夏にお目にかかれるのを楽しみにしています。
by kanoaria | 2007-02-25 14:53 | アリカノのおともだち